親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

カナダからの手紙🇨🇦

娘の大学進学志望校はUSAがほとんどで21校出願しました

とくにアメ〜リカにこだわっているわけではないんです

娘は勉強できるならどの大学だろうとどの国だろうとどこだっていいんです

大学費用を大学側がぜんぶ持ってくれんなら(^.^)

他国の受験生にも比較的多くのサポートがあるのがやっぱ大国のアメリカさん🇺🇸なので出願校が多くなったわけです

アメリカの他にカナダにも出願していました

カナダ西海岸バンクーバーにあるUniversity of British Columbia 

カナダの東部トロントにあるUniversity of Toronto 

この2校に出願しました

なぜこの2校かというと

いうまでもありませんね

両大学とも留学生のサポートプログラムがあったからです

さて

日本から遥か遠いカナダから手紙が届きました!

ただの手紙じゃないですよ

合否レター

しかも2校同じタイミングで届いてたりするんでうのママ一瞬ひるんじゃいました( ̄∇ ̄)

では

発表です!

ではまず

UBCから

f:id:unomanaworld:20200130211121j:plain

合格(^_^)v

 

続きまして

 

UToronto

f:id:unomanaworld:20200130211240j:plain

こっちも合格!!!!です٩(^‿^)۶

 

ふう〜

ホッとしました

やっぱりこのCongratulations からはじまるレターってのは何回みてもいいもんですね!

UTorontoは1st round 、2nd round 、3rd round 合格というのがあって

大学側が欲しい生徒の順で合格通知を送るようです

娘は1st roundで合格通知を受けた形なので光栄極まりないんですが、、、ウチにとっていっちばん肝心なスカラシップの結果が4月の中旬に出るそうなんです。。

喜んでいいのかビミョ〜だなぁ