親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

米国大学 Regular Decision 出願書類準備中

先週末から始まったSchooliesウイーク

うのママが住んでいる地区がこのSchooliesたちの聖地

とにかく街ではテイーンエイジャーがうじょうじょしています

目の前に広がるビーチ

青い海と青い空

夏のリゾート特有の開放感と学校からの解放感

Schooliesたちは夜な夜なパーティーを開いてどんちゃん騒ぎ

お酒、喫煙はもちろんドラッグに喧嘩の末に逮捕。。。

f:id:unomanaworld:20191204173538j:plain

日本でも成人式で暴れる少年たちが取り沙汰されたりしていますがこのSchooliesに比べたらかわいいもんです

酔っ払った勢いで宿泊ホテルのベランダ乗り出しみたり

f:id:unomanaworld:20191204173858j:plain

高層階のベランダ柵に座ってみたり

f:id:unomanaworld:20191204174007j:plain

↑これ、うのママんちです

f:id:unomanaworld:20191204174116j:plain

ベランダ乗り越えてみたり。。

若さゆえの怖いもの知らずっていうのか悪ふざけが過ぎるというのかとにかく危なっかしくみてられないです

このお祭り騒ぎ2週間ほど続くのですが今朝起きてみると(←4時すぎ)救急車とかパトカーが往来していたのでなんか嫌な予感がしたら案の定、うのママんちから数百メール先のホテルの42階から転落した男子生徒が。。。

 ⬇︎

Schoolies: Charlie Scott victim of high-rise balcony death on the Gold Coast

若い子が命を落とすニュースは本当に心が痛くなります

とくに今年のSchooliesたちは娘と同級生。。

言葉がないです

昨年もうのママの部屋からみえる建物の11階から転落事故

⬇︎

Teen dead at Schoolies: NSW man found deceased on Gold Coast

 

死亡事故は毎年発生しているにもかかわらず人気のイベントで取り止める気配もありません

娘は早い段階でこのSchoolies不参加表明していましたが一歩部屋でれば同じフロアに何組ものSchoolies たちが宿泊していて楽しそうしている様子を目にしたら気が変わって一晩くらい行ったりするのかなと思ってましたが娘は目もくれずバイオリン練習とRegular Decision出願校の学校別エッセイ作成に明け暮れるマイペースぶりを発揮しておりました

周りに流されない娘。。。ある意味スゴいです(^_^;)

さてさて

娘が一日中机に向かって書いていたエッセイというのがなかなかめんどくさめなやつでした

どういうことかというとお題が

 

『なぜこの大学なのか?』

 

各大学ごとの特色を知っていなければ強い志望動機を盛り込んだエッセイを書けませんから一つ一つ大学の情報をとにかく細かく調べまくりました

娘が仕上げたエッセイは

Columbia University 

Dartmouth College 

University of Chicago

Davidson college 

Swathmore College 

です

上記の大学のほか数十校出願するのですがあとの大学は今まで書いたエッセイを使い回せそうなお題のエッセイなのでEA出願校Princeton University の合否がわかり次第動いていくカンジです

 

 オーストラリア出国まであと9日

 

引用元

https://www.perthnow.com.au/news/crime/schoolies-celebrations-marred-by-toolies-as-victorians-arrested-on-gold-coast-ng-406c7517250bdbc62a5b3b2ed67113e5

https://thewest.com.au/news/australia/schoolies-gold-coast-high-rise-balcony-climbing-stunt-condemned-by-police-ng-b88666202z