親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

親子留学10年の集大成

今夜は高校卒業証書授与式がおこなわれます

うのママはじめYear12のご両親にとって感慨深くそしていつまでも心に残るだろうこの記念すべき式典の余興演奏のオファーをいただきただいまリハーサルに来ています 

f:id:unomanaworld:20191123143835j:plain

このセレモニーの目玉というと高校卒業証書のうけとりの他に高校最後となるAward 発表があるので成績上位組の生徒たちはなんとなくソワソワしています

Award はいろんな分野で用意されていますが12年生たちが最も楽しみにしているのが成績トップに贈られるDux受賞者が誰なのかっ

なのです(^.^)

 

Dux賞(1位)と Proxime Accessit賞(2位)

 

12年生たちの間ではこの話で持ちきりです

 

過去10年の歴代受賞者をみると理数系の生徒が受賞している傾向があるのでクラスメイトたちの予想として

 

科目ごとの家庭教師計5名を従え勉強一筋なアカデミックキャプテン韓国系オーストラリア人↓

f:id:unomanaworld:20190620223522j:plain

文武両道、生徒会長で医者を目指す絵に描いたような才女↓

f:id:unomanaworld:20190308231123j:plain

この2名のトップ争いになるだろうのことです(^.^)

 12年生になってからは娘を含めた三つ巴の戦いが繰り広げられていましたが、娘はこの2名と違い思いっきり文系で留学生という立場ですのでトップ1、トップ2の表彰台に登ることはないでしょうけど受賞者へのはなむけ、そして保護者の方々への労いもこめて今夜は今年一番の演奏をしてもらいたいものです(^.^)

 

オーストラリア出国まであと24日