親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

米日カウンシル渡邊利三奨学金のオンライン説明会参加してみた

今年も日本人がノーベル賞を受賞されましたね〜

f:id:unomanaworld:20191012160937j:plain

ここ数年毎年のようにノーベル賞を受賞する日本人

この快挙の影には何十年にも渡り研究に没頭できる環境を提供し続けた大学や国などの支援があったからこその功績、本当素晴らしいですね〜

ノーベル賞受賞者とまではいかなくとも近年、次世代の若手育成を目的とし世界で活躍できる人材の輩出をしようとする動きが出てきたように思います

有名どころでは

ユニクロ柳井正財団、ソフトバンク孫正義財団、先日応募を済ませたリクルートの江副記念財団がそれですね

娘が海外の大学出願をするにあたって検索しているときに出会った

米日カウンシル渡邊利三財団↓

f:id:unomanaworld:20191012154748j:plain

2016年設立の渡邊利三奨学金

2020年度用のオンライン説明会が今日あったので参加してみました

説明会は英語で行われ質疑応答もその場で対応

テクノロジーですね〜

説明会は1時間強でした

15名程度が参加していました

f:id:unomanaworld:20191013065410j:plain

f:id:unomanaworld:20191013065505j:plain

f:id:unomanaworld:20191013065551j:plain

 

海外留学の支援団体は検索するとたくさんヒットするのですが実は給付型(返済不要)の奨学金はほぼ大学院留学が対象で学部留学(高校卒業後すぐ)の支援ってあまりないのが現実なんです(T ^ T)

アメリカ方面に学部留学をお考えの高校生の皆様、この渡邊利三奨学金財団もぜひ覗いてみてくださいね!2020年度用の申請要件等の告知は来年1月だそうですふるって応募しましょう*\(^o^)/*

 

ja.usjapancouncil.org

今夜は昨年から予約していたRay Chenさんのコンサート

f:id:unomanaworld:20191012235847j:plain

彼の演奏聴くのは2年ぶりです

ちなみに彼は2012年度のノーベル賞授与式典の記念コンサートで演奏されたんですよ

f:id:unomanaworld:20191013010624j:plain

2012年度の日本人ノーベル賞授与者は京都大学の山中教授でした(^.^)

f:id:unomanaworld:20191013071232j:plain


 オーストラリア出国まであと57日

 

 

引用元

https://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2019/10/3-147.php

https://www.konserthuset.se/en/play/nobel-prize-concert-2012/

http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news7/2012/121211_1.htm