親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

3学期最終日!

3学期も今日で終わり、オーストラリアからうのママです

いつも通り登校したはずの娘からこんな写真を送られてきました

f:id:unomanaworld:20190920191147j:plain

えっ?

学校にいるはずの時間でしょ??

ここは行きつけのバブルティーショップではないですか?

また写真が送られてきました

f:id:unomanaworld:20190920191758j:plain

学校が最終日ということで学年の半数近い生徒達が欠席していて先生方もすでにホリデー気分で授業せずみんなそれぞれゲームしたり好きなこと遊んでるから学校抜け出して何か食べに行かない?と誘われてて女子二人でバブルティーショップに繰り出したんだそう

こういう自由さ日本ではありえないことです

しかもオーストラリアでは16才から運転免許が取れるのでYear12 になると自分で車を運転して登校してくるので移動も自由自在( ̄∇ ̄)

学校に生徒用の駐車場も完備

f:id:unomanaworld:20190920192933j:plain

初心者マークである「P」プレートを車の前方後方につけてます

娘は免許取ってませんのでクラスメイトの運転でクラスメイトの自家用車に同乗させてもらってバブルティーと菓子パンなど奢ってもらったそう

午後もまた別のクラスメイトに誘われて学校抜けだしマクドナルドに行ったそうです

このときもクラスメイトがチーズバーガーの無料券を複数持っていてご馳走になった

と今日1日良い子でなかった こと正直に報告してくれたあと続いて今日受け取った数学の成績結果を話してくれました

 

数学のテスト結果は、、

 

 

 

A

 

 

\(^o^)/

 

これは嬉しい〜

まぐれでもなんでもいい!

頬をつねって夢でないかと確認したいくらいうれしーです!!!!!!

 

娘の粘り勝ちというのか娘の執念を感じずにはいられない結果でした

 

学校の通信簿の見栄えが良くなれば少しは娘の「負の出願書類SAT」をカバーできるかしら??と淡い希望を抱いているうのママ

とにかく今回のテストで数学の成績が右肩上がりになったことは余力があること、すなわち潜在能力が備わっているとアメリカの大学出願でアピール材料とひとつになると思うのでホントやれやれです

 

明日から3週間ほどのスクールホリデー(春休み)

このホリデー中にEA出願の準備を集中してやりたいと思います

 

オーストラリア出国まであと79日