親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

米国大学出願に大切な課外活動10項目

アメリカの大学には入試というのがありません

受験入試テスト結果の良い順番で合否を判定する日本の入試スタイルとは異なります。

日本の大学において近年AO入試というを耳にするようになりましたがアメリカの大学の入学基準はこのAO入試スタイルに近いといえばわかりやすいかと思います

アメリカの大学出願の成功のカギ=自分という商品を売り込む能力の有無

といっても過言ではありません

願書として提出するもの

・成績表

・SATスコア

この2点でアカデミック面でどの程度の学力があるかわかります

・エッセイ

これは本当にたくさん書かされますがその大量のエッセイによって学生の性格や本質を分析し人物像がイメージすることができます

・課外活動(Activity/Award)

Year9(中3)からの課外活動(10個)やそれに伴う受賞歴(5個)によりどのようなことに興味があるのか過去の人生をどのように過ごしてきたのかが想像できます

・推薦状

これはちょっと乱暴な言い方すれば上記の提出物に偽りがないか第三者からの確認書みたいな位置付けとうのママの持論

 

課外活動(Activity)は10個書く欄があります

聞いた話しによるとこの10個の欄は全部埋めた方がいいということです。空白があると不合格の確率が高くなるそうです

10個の活動。。。これが以外と埋まらんもんだ。。

前回ブログでシカゴ大学在学生の動画を紹介しました

彼女が実際願書でだした課外活動のリストがコレ⬇︎

f:id:unomanaworld:20190608185500j:plain

文武両道な課外活動を10個埋めています

この課外活動の書く順番も重要なんだそうです

アピールしたい活動を上に持っていくのがコツのようです

 

娘はまだこの課外活動の項目をどうまとめていいかわからなくてオロオロ

そんな時に奇跡のような一報が飛び込んできました

昨年一緒になったYouth Parliament のメンバーで昨年アメリカの大学に出願した2名いたのですがそのうちの一人が娘に連絡くれて久しぶりに会おうよってお誘いが来たんです( ´ ▽ ` )

f:id:unomanaworld:20190608191653j:plain

 

この子の叔母様っていうのがね〜

 

なんとっ!

 

あのプリンストン大学の教授なんだって‼︎( ゚д゚)

まっまじで??

~~~~~(/ ̄▽)

 

この子プリンストン大学合格されました

自分はレガシー枠なので通常の出願ではないけどいくらかアドバイスできるよと神の声。。。

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ 

慌てて待ち合わせ場所に向かいました

f:id:unomanaworld:20190609063124j:plain

ちなみにこの子、プリンストン大学には進学をしない決断されました。。。

(_;)⁇

なぜかというとオーストラリア全土で6人しか選ばれない専門プログラム(サイエンス)に入れたからそっちの方が自分には価値があるとの見解らしい

うのママには理解できない。。

天才肌の考え方は凡人には理解のしようもないです

プリンストン大学合格して進学をしない選択をした娘を受け止めるご両親はきっと立派な人格者なのでしょうね〜

うのママだったらきっと大暴れして気が狂うでしょう

ホント人それぞれなんですね〜

世界は広し。。。です

 

今夜は娘が楽しみにしていたチェロ奏者のコンサートがあるので娘は久しぶりに朝からずっと外に出ずっぱり

f:id:unomanaworld:20190608200014j:plain

娘に一緒にコンサート行こうって誘われたんだけど。。。実はうのママ、チェロのソロがキライなんです。Chamber (グループ)でのチェロは大好きですよ!あの低音の響きにゾクゾクします。でもね、チェロが主張しすぎるのはイヤなのよ。チェロは縁の下の力持ち的な職人な立ち位置に魅力を感じているうのママなので娘には申し訳ないけど一人で行ってもらいました( ̄▽ ̄)

11pmすぎに最寄りの駅に到着する電車に乗って帰ってくる予定みたい

いつもは8時半に寝ている娘なので今夜は夜更かしして目をこすりながら帰ってくるのかな? 

 

オーストラリア出国まであと183日