親子留学 10年目の軌跡は奇跡

これまでのオーストラリア母娘留学生活の記録とこれから始まるアメリカの大学受験準備の様子を記録するブログ

フツーではダメ!シカゴ大学のエッセイ

今日で試験週間が終わり〜ヽ(´▽`)/  なんとか無事にやり過ごせたようでホッとしているうのママです

さて過去ブログで娘の志望校シカゴ大学のユニークすぎるエッセイについて触れました。

2020年度(Class 2024)用の出願エッセイお題が5つ、もしくは

過去のお題の中から選んでエッセイを書かなければなりません

娘と話し合ってやはり無難にOption 5の”もしももシカゴ大学に新しいキャンパス造るとしたら” がいいんじゃないかと娘と久しぶりに意見が一致しました

 

が、

 

これ

 

アカンやつでした(*´Д`*)

f:id:unomanaworld:20190607210106j:plain

f:id:unomanaworld:20190607210256j:plain

f:id:unomanaworld:20190607210344j:plain

 

英語ですがシカゴ大学在校生が今年用のエッセイのお題について解説しています

 ⬇︎

Analysing UChicago Essay Prompts 2019-2020!! - YouTube

 

娘が今まさに書こうとしているエッセイのお題option 5

これは選ぶべきではないと言っています

 

理由

 

フツー過ぎる 

 

です

 

( ̄ェ ̄;)

 

シカゴ大学は発想豊かな学生を好む傾向があるようです

ありきたりなエッセイよりも風変わりで突拍子もない展開のエッセイに仕上げるのが必勝法のようです

 

う~~~む( ̄~ ̄;

 

一歩間違えればおふざけな的な内容のエッセイになる恐れも。。。手堅くOption 5でエッセイ書くのがいいと思ってます←うのママ

 

 

娘の意見は、、、、

 

大勝負に出てみようかな(。・ω・。)

 

(""0"")>←うのママ

 

 

Option 1でネタ考えてみる←娘

 

(Д|||

パックマンのやつ。。。

 

 

シカゴ大学、今年の出願書類にSATスコア提出を任意にする、と発表しました!自分の SATのスコアに納得していない場合は提出しなくてもよい、としたそうです(・Д・)

シカゴ大学、本気でエッセイ重視でいくらしい。。。

 

自分のSATスコアに満足してなかった娘にとってシカゴ大学の願書の変更事項は朗報です!娘はシカゴ大学の出願にSATスコア提出しない、と決めました。そのかわり目を惹くエッセイ書いてみるよ! と娘なりに保守的考え改め全力でエッセイに取り組むそうです(^.^)

 

怖いものみたさで娘がいったいどんなエッセイ書くのか仕上がりが楽しみです( ̄∇ ̄)

 

 

オーストラリア出国まであと184日